呼吸ダイエット

鼻呼吸

普段の呼吸は絶対に鼻で行いましょう!
口を使わずに鼻で呼吸することにより、
鼻の繊毛が体内へのホコリや菌の侵入を防ぎます。

また、鼻を通過することで、適度に温められ湿度が増します。
肺は温められ湿気の多い酸素であってはじめて、
うまく取り入れることができるのです。


肺が酸素をうまく取り入れられれば、脂肪燃焼も効率よくなります。
ですので、呼吸は鼻で行いましょう。

鼻呼吸にはオマケも☆
口を開けて呼吸を行い続けると、
本来使っているはずの口の周りの筋肉が
ゆるんでいることになるため、
顔全体にタルミが生じてきます。

これは口を閉じて鼻で呼吸することで解消できます。
つまり、鼻で呼吸することで小顔効果が見込めるのです!

~鼻炎や花粉症のみなさまへ~
マスクをしてみてはいかが?
しめった温かい空気を肺に送り込むようにできます。
日中にマスクができない場合には、寝るときだけでも効果があります。

呼吸ダイエットのつづき


このダイエット方法のオススメ度は?

星をクリックして、このダイエット方法のおすすめ度を投票してね!

ダメだったいまいち…ふつういいよ!最高! (3.59 )
Loading ... Loading ...

みんなのクチコミ

クチコミコメント一覧 投稿する

クチコミコメントをどうぞ