黒酢ダイエット

黒酢を選ぶときの注意事項

「黒酢」と呼ばれるものにもたくさんあります。

1.玄米黒酢:
玄米から作った黒酢。栄養がたくさん。

2.米黒酢:
お米から作った黒酢。

3.つぼ黒酢:

特に陶器製の「アマン壷」といわれる褐色のつぼで熟成させた黒酢。

「壺畑」で太陽と冷気にさらされ続けてほどよく深く熟成したもの。

4.黒こうじ酢:こうじ(米や麦などを蒸してこうじ菌を繁殖させたもの。)
沖縄産の黒酢。

5.香酢:

もと中国産の黒酢です。これにもさまざまな種類が。材料がもち米だったり、

中国特有の調味料(八角や花椒)が入っていたり、薫り高いものが多いようです。

鎮江香醋(チンチアンシアンツウ)…やずやの香醋はこれをもとにしたものです。

材料はもち米、籾殻など。独特の香りがあります。

老陳醋(ラオチェンツウ)…こうりゃん、えんどう豆、大麦を原料とし長期間じっくり発酵させてつくります。

老陳醋の主生産地である中国山西省は中国黒酢発祥の地。クセがない、すっぱいお酢。

燻醋 (シュインツウ)…中国特有の調味料(八角や花椒)が入ったもの。中華料理にも使われるらしい。

保寧醋 (ボニンツウ)
…100種類近い漢方薬をくわえるとか。

黒酢を選ぶときの注意事項

1.材料。

材料が白米か玄米か、さらにうるち米がもち米か(もち米の方が栄養価が高い。)で栄養分が違います。

2.熟成期間

熟成期間が長い方が、アミノ酸も豊富になる傾向があります。口当たりもまろやかなものが多いようです。

3.飲みやすさ(すっぱさ)

長く続けるためには、個人的な味の好みも関係してきます。はじめは口当たりがソフトで飲みやすいものを選び、徐々にクセのあるもの、香りの高いものにチャレンジしていくようにすると、長く続けられます。

お酢といっても、目が回るほどたくさんの種類がありますね~。

黒酢ダイエットのつづき


このダイエット方法のオススメ度は?

星をクリックして、このダイエット方法のおすすめ度を投票してね!

ダメだったいまいち…ふつういいよ!最高! (3.09 )
Loading ... Loading ...

みんなのクチコミ

クチコミコメント一覧 投稿する

クチコミ 1 件

  1. りんご大好き より:

    こんにちは。
    私は、ダイエットを兼ねて、大好きなりんごを毎日食べるようにしています。
    でも、この暖かい時期になると スーパーに並んでいるりんごは
    もう美味しくないです。
    ですので、葉とらずりんごにハマり お取り寄せしていました。
    青森県のせいの農園さんのりんごにはビックリしましたよ。
    農薬をあまり使わず、除草剤は全然使っていないというので
    これは、家族のためにもと思い注文してみましたら、
    その美味しさは、りんご好きな私もビックリ!
    子供は、アレルギーもありましたが せいの農園さんのりんごでは
    まったく大丈夫でした!
    お友達にも両親にも教えて、皆驚いています。

    今は、もうりんごは販売していないそうなので
    今度は、りんごジュースを購入して飲んでいます。
    これが濃厚で、市販のりんごジュースなんて目じゃないですよ!
    本物の味なんでしょうねー。
    黒酢入りのりんごジュースも新発売とのこと、
    黒酢って どうなんだろうと思いましたが
    身体にいいんですね。 ダイエットにも主人のメタボにも効果あり?
    これは試してみようと思いました。

クチコミコメントをどうぞ