低インシュリンダイエット

(2)基本編

方法
1.バランスの良い食事をすることが大前提です。

人が1日に代謝するエネルギー量から、
生きていく上で必要な「理想の栄養バランス」というものが算出されます。

その比率は、炭水化物6・タンパク質2・脂肪2の割合。

ですから、炭水化物を減らす、脂肪を全く摂らないなど、
カロリー量を極度に減らした食事はいけません。
栄養バランスが崩れると、筋肉まで減って基礎代謝が低下して
痩せにくくなって しまいます。

2.食べても良い食品と避けたほうが良い食品を、
GI値(グリセミック・インデックス値)でおおまかに分けて、
それを意識した食事を取るよう心がけます。

※GI値:いろいろな食品を摂取した後の血糖値の変化を、
ブドウ糖を飲んだ後の血糖値の変化と比較して、
ブドウ糖を100として数値化したものです

なぜ「低カロリー食品」ではなく、「低インシュリン食品」なのでしょう。

その理由は、「低カロリー食品」だけでは、
エネルギー不足に陥りがちになってしまう、ということにあります。

一方、「低インシュリン食品」のほうは、バランスを考えて低インシュリンのものを
摂るという考え方に基づいていますので、エネルギー不足には陥らない、というわけです。

低インシュリンダイエットのつづき


このダイエット方法のオススメ度は?

星をクリックして、このダイエット方法のおすすめ度を投票してね!

ダメだったいまいち…ふつういいよ!最高! (4.09 )
Loading ... Loading ...

みんなのクチコミ

クチコミコメント一覧 投稿する

クチコミ 2 件

  1. Simply want to say I am happy I happened on your internet page!.

  2. chako より:

    1月21日から低インシュリンダイエットを始め、5月12日現在61.6kg→52.0kgです。

    けっこう色々な物が食べられて、ストレスも有りません。

    私には合っているみたいです。

クチコミコメントをどうぞ